[手品総合]マジックスクウェア

MSマジシャンリスト

MAIC SUAREでショッピングのアイテム紹介や映像出演、コラム等で活躍しているマジシャンの皆さんです!




線
龍野洋介
龍野洋介

物心がつくと同時にマジックに興味を示しだす。
10代でプロデビューし、数々の場でマジックを演じる。
2004年マジック界の権威JCMA(Japan Close-up Magic Association)より「フェローシップ賞」を受賞。
2003年の大晦日にテレビ東京"奇跡の祭典!マジック格闘技T-1グランプリ"にて日本最年少でBEST4入りを果たす他、数々のメディア(TV、雑誌)での活躍を見せる。
その傍ら多くの若手育成やマジシャン「セロ」のマジックアドヴァイザーとして成功に導いている。
目の前で奇跡を起こすテーブルマジックから300名規模のステージマジック、そして500名以上のイリュージョンまで幅広くこなす。

このページのTOP
浩太郎
浩太郎

小学校の頃テレビで「ナポレオンズ」を見てマジックの持つすばらしさにに感銘を受ける。
明るい性格であった彼が、マジックを「見る」側から「演じる」側になるのは自然な流れであった。
マジックを通じて、オーストラリア、アメリカ、サンフランシスコにホームステイするなど、持ち前のバイタリティを活かし、技を磨くことに没頭する。
アマチュア時代にJCMA主催のコンテストで1位に入賞してから、プロのマジシャンとして幅広く活動するようになった。
ひょうきんなキャラクターの彼のマジックは子供〜高齢者まで幅広く楽しめるものであり、同時に留学経験を生かし外国人が多数出席されているパーティーなどにもってこいである。

このページのTOP
征弥
はやふみ

東京理科大学奇術同好会出身。
高校時代にテレビで見たカードマジックに魅力を感じマジックを始める。
大学時代、デパートの実演販売を行いつつ、バー・レストランでのマジックも行う。
様々なコンベンションやショーのスタッフとしても活動。
現在はレストラン・バー・結婚式などでの幅広くマジシャンとして活動中!
また、TMYC(東京ヤングマジシャンズクラブ)を始めとして
JCMA(ジャパンクロースアップマジシャンズアソシエーション)の理事として活動している。

このページのTOP
征弥
征弥

大学入学と同時にマジックと出会う。
生来、エンターテイメントや人を楽しませる事が大好きだった為、すぐにマジックを演じるようになった。
百貨店での実演販売や、レストランやバー等でのパフォーマンスを通じ、実践を通じてマジックの技術や話術を磨く。現在は、主に銀座のレストランで毎夜活動を続けている。
ただマジックを演じるだけではなく薬局や靴屋など、マジックとはおよそ縁がなさそうに思える場所とコラボレーションして新たなパフォーマンススタイルを確立したり、ストリートでの活動・当サイトの立ち上げ協力など、活動の幅は非常に広い。
また、彼のマジックにはオリジナリティ溢れるものが多く、マジシャンの間でも注目を集めている。
マジックが秘める可能性を、常に追求し続ける若手マジシャンである。

このページのTOP
和泉達典
和泉達典

とある英会話スクールでお兄さんがやってくれた指が消えるマジックに深い感動を覚えたことがマジックに興味を持ったきっかけだった。
マジック好きのお兄さんにもらったトランプとレクチャー本で彼の独学マジック人生が始まったのである。
毎日鏡の中の自分と対話しながらストイックにマジックの技術を磨く彼の練習に対する意気込みはすさまじい。
毎日練習最低二時間。勉強をする時も食事をする時も移動するときも・・・基本的に手を洗う時以外はすべて時、彼の手にコインが握られいたという。
中学二年で入会した市のボランティアサークルでマジックで人を楽しませる喜びを覚え、高校時代には自ら奇術愛好会を設立。
現在工学院大学マジシャンズソサエティに所属の期待の19歳!
未来のスーパーマジシャン目指して頑張ります!

このページのTOP
初めての方へ
ログイン

パスワード

ログイン状態を維持する
パスワードを忘れた方はコチラ
会員登録(無料)
-
ポイント購入 ポイント購入って何?
 
メニュー
サイトリンクランキング
マジックバー・レストラン情報
マジックショップ情報
マジック図書館
マジシャンデータベース
マジックスクウェアマジシャン
 
お問い合わせ
TEL :011-766-0111
受付時間 :平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ
FAQ/ヘルプ